つまり利用希望者がキャッシング他社に申し込みを行って合計額が、年収の3分の1以上に達する貸し付けを受けている者ではないか?他の会社を利用したけれど、必要なキャッシング審査をして、認められなかったのではないか?といった点を・・・